Français English 中国 日本の العربية

一般旅客機

確立されたプロセスに沿って、コスト面及び長距離飛行での患者様の快適性を考慮した結果、弊社のスーパーバイザー顧問医がエアアンビュランスではなく、一般旅客機を利用した搬送がより適していると判断した場合には、多くの場合ビジネスクラスもしくはストレッチャーでの搬送が指示され、一般旅客機での搬送が決定致します。

弊社では幾つかの航空会社を提携を結んでおり、こちらの航空会社を使用することで、以下に挙げるような医療サービスの許可を短時間で取りフライトを抑えることができます。

  • キャビン内後方にストレッチャーの設置
  • 酸素供給装置を搭乗・設置するための認可
  • エキストラシート、搭乗用の車椅子、直接滑走路内まで救急車がアクセスを可能にするための許可の手配
  • 機内の電源を医療機器用に確保できるようアクセスの許可

エアフランス航空、ルフトハンザ航空の長距離便を用いて、安定しているものの酸素吸入機が必要となる臨床状態の患者様を搬送することができます。

エールフランス航空とKLM航空との永続的な特別医療契約を取得しており、またブリュッセル航空との提携を有することで、24時間以内にストレッチャーや酸素供給装置の搭載許可を取得することができます。

また出発から到着までを一環してケアするため、つまり『ベッドからベッド』への搬送を行えるよう、病院-空港間でのアクセスを陸路の救急車やエア・アンビュランスと組み合わせ(コンビEVAC)を取り入れながら弊社が手配いたします。


JAL

JAL

担架を機内に搬入

担架を機内に搬入

ルフトハンザの重症患者搬送コンパートメント(PTC)

ルフトハンザの重症患者搬送コンパートメント(PTC)

ブリュッセル航空

ブリュッセル航空


you want to get a quote? complete the online form
Contact
PARIS - FRANCE / H24

Western Plateau :
T. +33 1 41 72 14 14

Plateau Japon :
T. + 33 1 41 72 14 19

F. + 33 1 4857 10 10


SHANGHAI - CHINA / H24

Asia Pacific Plateau
T. +86 21 63 55 82 89
F. +86 21 63 55 82 85


MEDIC’AIR إفريقيا للنقل / H24

Plateau Afrique / Moyen-Orient :
Dar El Bacha – Tizougarine 5,
40000 Marrakech - Maroc
T. +212 524 38 13 88


operations@medic-air.com

Partners
Special Care Accreditation by
Nos partenaires