Français English 中国 日本の العربية

医療チーム

ミッションの安全性、快適さと迅速性

メディケアインターナショナルでは30名程の医師に加えてICU看護師と看護助手を50名程雇用しており、下記地域からダイレクトに搬送ミッションに赴くことが可能です。

- パリ(フランス)

- 上海(中国)

- 東京(日本)

- シンガポール

- モントリオール(カナダ)

弊社エスコートチームはミッション中の患者様の安全と快適さ、迅速性を保証します。

多岐に渡る基準が搬送ミッションのクオリティーを保証します

  • 一般旅客機での搬送ミッションの場合、お客様のために数時間以内に医療エスコートを手配させて頂きます。
  • 経験豊富な看護師、看護助手はメディケア標準の医療機器を装備しています。
  • 弊社の看護師、看護助手全ては国家資格を備えています。
  • 医療チームはメディケアインターナショナル内で行なわれるワークショップにおいて定期的に研修を受けており、スキルのアップデートをしています。
  • 医療エスコートチームは一般旅客機であろうともエアアンビュランスであろうとも、全ての空路における医療搬送経験とノウハウに富んでいます。
  • チームの各人は航空業界における禁止項目をよく把握しているために搬送ミッションを滞りなく遂行することができ、案件をハンドルしているアシスタンスセンターと連携して搬送中のトラブルにあらかじめ備えることが可能です。 2016年夏より搬送ミッション中の全てのエスコートの地理位置を確認することが全世界で可能になりました。
  • 各看護師と看護助手は医療スキルに加えて、患者様に耳を傾け思いやりに添った看護を致します。

  • 弊社医療チームはフランス語、英語、アラビア語、中国語、日本語、英語等多言語を習得しており、社内トレーニングによって得た高度な異文化コミュニケーションスキルを備えています。

  • 弊社医師、看護師、看護助手は集団事故が起こった際に危機的状況にあるエリアにも介入するキャパシティーを持ちますが、戦闘中地域、交戦地域には介入することはできません。

 


アイソレータに入った患者を機内へ搭乗(ギニア)

アイソレータに入った患者を機内へ搭乗(ギニア)

シュミレーション トレーニング 

シュミレーション トレーニング 

エボラ感染と診断された患者の引き受け(フリータウン)

エボラ感染と診断された患者の引き受け(フリータウン)

マネキンを利用して除細動器を使うトレーニング

マネキンを利用して除細動器を使うトレーニング


you want to get a quote? complete the online form
Contact
PARIS - FRANCE / H24

Western Plateau :
T. +33 1 41 72 14 14

Plateau Japon :
T. + 33 1 41 72 14 19

F. + 33 1 4857 10 10


SHANGHAI - CHINA / H24

Asia Pacific Plateau
T. +86 21 63 55 82 89
F. +86 21 63 55 82 85


MEDIC’AIR إفريقيا للنقل / H24

Plateau Afrique / Moyen-Orient :
Dar El Bacha – Tizougarine 5,
40000 Marrakech - Maroc
T. +212 524 38 13 88


operations@medic-air.com

Partners
Special Care Accreditation by
Nos partenaires