Français English 中国 日本の العربية

一般旅客機

一般旅客機による搬送

お怪我や病気を患った患者様の長距離搬送において、より費用を抑えられ、より快適なフライトを提供できることから、一般旅客機の利用が選択肢として挙げられます。但し、患者様の様態が医学的に安定している場合に限ります。

  • 酸素吸入あり、もしくは無しでの座席の利用(ビジネスクラス、エコノミークラス)
  • 酸素吸入有り若しくは無しで、電気供給ありのストレッチャーの利用

パリや上海出発だけでなく、東京、シンガポール、モントリオールから、患者様に看護師や医師のエスコートを付けてご帰国を手配することが可能です。その他にも現地の提携アシスタント会社を通して世界各地での手配も可能となります。

パリ及び上海の医療チームは機内使用可能な携帯型酸素供給機を所有しており、フライト中に突然酸素圧が一時的に低下した場合に対処が可能となります。

弊社の医療チーム自身がロジスティックスの管理をしております。一般旅客機への医療搬送の合意許可(INCAD 及び MEDIForm)の申請、出発・到着時の車椅子の必要性、救急車の搬入ルートの決定、機内での酸素ボンベの管理、などを含みます。

弊社の医療サービスは世界中で認知されており、エアーフランス航空、KLM 航空とは永久的に特別医療契約を結んでおり、日本航空、ルフトハンザ航空、ブリュッセル航空とも合意許可がより迅速に得られるよう特別な協定を結んでおります。

注:伝染性疾患の患者様や各航空会社で規定されている重度の肥満を患っている患者様は、一般旅客機での搭乗を許可されていないことにご注意ください。


タールマックで担架を搭乗

タールマックで担架を搭乗

ルフトハンザの重症患者搬送コンパートメント(PTC)

ルフトハンザの重症患者搬送コンパートメント(PTC)

WS 120 酸素 機内使用

WS 120 酸素 機内使用

民間旅客機に搭乗

民間旅客機に搭乗


you want to get a quote? complete the online form
Contact
PARIS - FRANCE / H24

Western Plateau :
T. +33 1 41 72 14 14

Plateau Japon :
T. + 33 1 41 72 14 19

F. + 33 1 4857 10 10


SHANGHAI - CHINA / H24

Asia Pacific Plateau
T. +86 21 63 55 82 89
F. +86 21 63 55 82 85


MEDIC’AIR إفريقيا للنقل / H24

Plateau Afrique / Moyen-Orient :
Dar El Bacha – Tizougarine 5,
40000 Marrakech - Maroc
T. +212 524 38 13 88


operations@medic-air.com

Partners
Special Care Accreditation by
Nos partenaires